ーTianshan Mountains Honeyー

Further north from upstream area of the Yellow River in China, there are two large deserts.

The Tianshan Mountains lie between them.

In the vast mountain range overgrown with wild plants,  bees have continuously sustained this honey since long before the rise of mankind on this planet.

自然と調和した豊かな身体をつくり、穏やかな心を育み、病を癒す食の力。
何処に価値を置き、そこからどんなものを今この瞬間の現実社会に、そして未来へ創造してゆくのか。 ここにきて一人一人が価値を創造してゆく時に来ているのではないかと感じています。 「時間」「衣・食・住(暮らし)」「経済・お金」などへの自らの価値観を、常識と言われるものから解き放ち、 本来の自然を見据え、感じ、創造してゆくこと、そして自然の中に生かされているという 生命の原点に立ち返ることを大切にしてゆきたいと考えています。 森羅万象 天山蜂蜜が、日々の暮らしの喜びと、元気の源となりましたら嬉しいです。
蜂蜜は、自然界で最も甘い蜜といわれ、長い歴史があります。ミツバチがこの世界に生まれたのは約3500万年前。 人類の誕生は600~700万年前と云われ、人類の誕生よりも遥かに時を遡ります。 この世に存在するあらゆるものが生まれては消え、消えては生まれ……。 幾千万年続いてきた生命の反復を、ミツバチたちはずっと見護ってきました。 太古より、連綿と生命を繋いできた神秘。それが蜂蜜です。 天空の秘境から、ミツバチたちの叡智をそのままお届け致します。
~採蜜地~

キルギスタンにほど近い、中国は黄河上流のさらに北。ゴビ砂漠とタクラマカン砂漠の狭間に、ヨーロッパとアジアを結ぶように山岳オアシスとして、天山山脈があります。

 

日本からは飛行機で上海か北京を経由し、新疆ウイグル自治区のウルムチまで飛び、ウルムチから小型の飛行機でイーニンへ行きます。更にオフロード車で陸路を10時間。日本からは3日とかかる、まさに秘境の地で採蜜しています。

 

朝には燦々と太陽の陽が降りそそぎ、夜には煌々とした月の光が降り立つ大地。美しい野生薬草植物が生い茂り、多様性豊かな草原がどこまでも広がる。

高き山々からの雪解け水が、幾重にも折り重なる地層に時を巡り湧きいで、流れる場所。

 

そんな天山で採られた天山蜂蜜の極上の香りと味わいは、古来より稀少なものとして現地でも珍重されてきたと共に、ヨーロッパを中心とした王侯貴族に愛されてきました。

現在においても、天山蜂蜜のほとんどは、欧州貴族を中心に買い求められ、日本ではほとんど流通していません。

 

古くからの伝統をつなぎ現地で暮らす遊牧民たちは、毎日のようにヨーグルトとはちみつを食しており、毎朝ツボに入った天然のはちみつ、フレッシュバターやパンなどが食卓に並びます。

 

~森羅万象の花蜜~

天山山脈の2800mに位置する草原地帯、農業とは無縁の広大な草原に年間でわずか二週間ほどしか開花しない貴重な花、『党参(タンスン)』が自生しています。古くから不老長寿の薬草として重宝されてきました。『森羅万象』の天山蜂蜜は、この『タンスン』からとれた蜂蜜です。

~完熟生蜂蜜~

ミツバチは日の出とともに花から花へと飛びまわり蜜を集めます。そして、夜は一生懸命に羽で仰ぎ風を送り、蜜を完熟させ、生命を紡いでゆける程の濃度(糖度80度以上)になると最後にミツロウで蓋をして貯蔵するのです。この間、10日間ほどを要します。

巣に蜜蓋をしてから取り出した蜂蜜は「完熟蜜」と呼ばれ、現代では大変希少なものとなっています。

また、ミツバチたちの働きの助けになっているかのように、採蜜地の天山は高地で空気が乾燥しており、蜜の糖度が自然に上がるため、発酵を防ぐための加熱処理を必要としません。そのため、蜂蜜瓶のふたを開けたときには芳しい蜜の香りが漂います。

今般売られている蜂蜜のほとんどが、ミツバチたちが蓋(完熟)をする前に採蜜し、一気に加熱することで水分を飛ばし糖度を高められています。効率は大変良いのですが、これでは蜂蜜本来の味や芳香、栄養素が変性するため、はちみつ本来の風味も滋養もなくなってしまいます。

「生命を紡いでゆく」という本能のままに行われるミツバチたちの仕事を、私たちはじっと見守りました。

森羅万象 天山蜂蜜は自然界の営みのままに生み出された蜂蜜です。

だからこそ、そこにはミネラル、ビタミン、有機酸、酵素、花粉、ローヤルゼリーやプロポリスなど、計り知れない生命のエネルギーが活きています。

~天山花粉~

ミツバチ花粉(ビーポーレン)は、ミツバチが蜜を集めている間に、カラダに付いた花粉のことをいい、はちみつとともにミツバチの食料となり、また女王蜂のえさとなるローヤルゼリーの原材料として集める貴重な栄養源。

ミツバチは集めた蜜を使って花粉を団子状にして後ろ足につけ巣箱に持ち帰ります。

植物が生命を紡いでゆくため、伝えていく為の遺伝子や、それを育む為の栄養素が豊かな花粉。花粉に含まれる栄養素は人間が生活をしていく上でも大切な栄養素が全て含まれているため、ヨーロッパでは「パーフェクトフーズ(天然の産物としては完全な食品)」と呼ばれ高い人気があります。

森羅万象

天山蜂蜜 600g

12,960円(税込)

森羅万象

天山蜂蜜 100g

3,780円(税込)

森羅万象

花粉 40g

3,780円(税込)

※ コチラの商品は発送までに

 2週間ほどいただきます

森羅万象

花粉 230g

10,800円(税込)

もございます。

お問い合わせください。

■送料(1個口/6本まで可能です)※1万円以上のご購入で送料無料(国内)となります。

北海道:1,026円 / 東北:810円 / 関西:810円  / 中国:918円 / 九州:1,026円 / 沖縄:1,890円

清水 益雄さん 東京都

―多賀城碑を見た芭蕉の胸中に湧いたのは、

  あるいはこういう感動だったのかもしれない―

 

「森羅万象」を利用してきた感想を求められ、私はそんな風に回答した。

あの時私が連想したのは『おくのほそ道』にある「壺の碑」である。

「山崩れ、川流れて、道改まり、石は埋もれて土に隠れ、木は老いて若木に代はれば、時移り、代変じて、その跡たしかならぬ事のみを、ここに至りて疑ひなき千歳の記念、今眼前に古人の心を閲す。」

 

古くから歌枕に詠われた土地をこれまで多く巡ってきたが、時を経て、それらは全て形を変えてしまっていた。これでは古人が何を目にし、何に感動したかが一見して解るものではない。しかし、この碑文だけは千年の時を経てなお厳然とそこにあり続けていた。古人の心をそのままそこに留めていたのだ。……そんな内容である。

 

三千五百万年の昔から存在し続け、人類史上も「不老の甘味」として特権階級に重宝されてきた蜂蜜。しかし現在、かつて貴族が欲した本物の蜂蜜はどの程度残されているのだろうか。合理化、機械化、大量生産化の波の中で、蜂蜜という食品すら姿を変えてしまった。山河や木石が変容し姿を隠してしまったように、古人が愛した蜂蜜ももはや幻の品。今となっては再現不可能、と思われた。

 

そこに「森羅万象」である。

数百年に渡って農業を行わなかった自然豊かな土地。手間を惜しまない製法。奇跡的なまでに希少な環境と、志ある人物の偉大な情熱が、殿上人の蜂蜜を我々の手の届くところに持ってきてくれた。古人が愛した蜂蜜は、大陸の秘境に残されていたのだ。

 

私は医者ではないし、薬学や栄養学にも疎いので、この蜂蜜の科学的効用を理解していない。だが、これが他では手に入らない貴重な品であることは解る。期せずして得た「千歳の記念(せんざいのかたみ)」を口にする機会。これからも大切にしていきたい。

N.K 東京

食や生活をオーガニックなものに変えはじめた頃に、天山蜂蜜とも出逢いました。

初めて食べた時、今まで口にしていた蜂蜜の味とはちがって、口いっぱいに広がる美味しさと食べやすさに驚きました。

朝晩と蜂蜜を食べるようになってから、肌や体調がよくなってきたようにも思います。

その頃妻はちょうど妊婦でした。お腹の子にいい栄養を!とも思って食べ、風邪もひかずに元気に過ごしました。

スーパーナチュラルな蜂蜜なので、2歳になる娘にも安心して食べさせています。オーガニックな食事と森羅万象天山蜂蜜、これからも長く食べ続け、元気にナチュラルライフを楽しみます。

伊藤 麗子さん(88歳) 大阪府

 

 

 

孫にプレゼントされたのがきっかけでした。美味しいよと言われるものは色々と食べてきたのですが

天山蜂蜜の美味しさには驚いています。この蜂蜜を一舐めするだけで、体の芯から元気が漲ります。

体の内も外も、十年は若返った気分です。この蜂蜜を舐めながら、100歳まで元気でいますよ。

横山 真樹子さん  埼玉県

ただいま天山蜂蜜、二本目です。

日々子育てする中で悩んだり、日常の様々なことで疲れを感ている中、この『森羅万象 天山蜂蜜』と出会い、ミツバチの事、天山という場所の事を知りました。また蜂蜜を届けてくださっている貴社の方々との交流を通し、大切にしたい私の中での想いに、「これでいいんだ、大丈夫!」と信じられるようになり元気になりました。

 

また何より、不機嫌な子供たちに、蜂蜜をあげるとたちまち笑顔になるのです。

貴社のみなさんの想いと、天山蜂蜜のパワーですね。

 

自然の恵み、愛情、深いエネルギーの込められた『森羅万象 天山蜂蜜』と出会い、喜びを感じている気持ちを、まわりのひとに伝えていきたいなと思っています。

O.Kさん  女性 愛媛県

私は、10年ほど前に化学物質過敏症になりました。私の場合は、食べられるモノの範囲が極端に狭く、添加物を摂取してしまうと、とたんに身体がむくんだり、怠くなり寝込んでしまいます。

 

電磁波過敏症も持っており、テレビは勿論のこと、携帯電話、電子レンジなどあらゆる電化製品も身体へ影響がでるので、街では生活できません。

 

いくつもの自然食を試してきましたが、野菜は固定種・在来種しか受け付けず、「自然栽培歴10年以上」のものでしか食せない現状です。

 

化学物質過敏症が発症してから、少しずつ自分に合う食べ物を探してきました。

 

そんな中、森羅万象 天山蜂蜜が置かれているサンスマイルさんの案内で、興味を持ち注文してみました。

 

環境や他の食材との相互作用の働きもあってだと思いますが、『森羅万象 天山蜂蜜』を食べはじめてから、食事をした後や、電磁波を感じた時、そして動いた後の怠さやむくみの症状が確実に軽くなっていることに喜びを感じています!

この出会いに感動と感謝です。

その他の声はコチラ>>

ハミングバード http://www.8dori.org/shop/products/detail.php?product_id=373

 

東京:MOMINOKI HOUSE

〒150-0001 渋谷区神宮前2-18-5

http://www.mominoki-house.net/menu/menu.html

 

東京:Cafe AMAZE (カフェ・アメイズ)〒192-0916 東京都八王子市みなみ野3-11-26

パルティール1F/042-637-1800

http://www.amazecafe.jp

 

東京:インド・ネパール料理 KUMARI(クマリ)〒193-0833 東京都八王子市めじろ台1-8-25

アゴラビル1F/042-667-6560

http://www.kumari.jp

 

神奈川:La vie(ラ・ヴィ)神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-11-9/0467-95-2585

 

神奈川:藤野倶楽部 農園レストラン「百笑の台所」

神奈川県相模原市緑区牧野4611-1

http://www.fujinoclub.co.jp/

 

埼玉:自然食の店 サン・スマイル ふじみ野市苗間1-15-27/049-264-1903

http://www.sunsmile.org/index.php

 

大阪:アーリー・アメリカン 〒594-1101 大阪府和泉市室堂町1024-56/0725-56-7557

 

奈良:PEPITA D'ORO(ペピタドーロ)奈良市今御門28/0742-25-5533

https://www.facebook.com/pepitadioro.nara?fref=ts

 

兵庫:ビューティサロン ナカ 赤穂市惣門町30/0791-42-4428

 

広島:cafe まーくる 広島市佐伯区八幡5丁目11-22/082-928-1122

http://www.markru.com/

 

福岡:GO-MARU(ゴーマル) 福岡市中央区浄水通3-40 HILLS浄水1F/092-753-9135

 

福岡:健康焼肉 亀(ススム) 〒815-0042 福岡県福岡市南区若久6-8-24/092-542-0829

お取扱店募集! お問い合せはコチラ

森羅万象 天山蜂蜜のご注文・講演会依頼・その他お問合せは、

右のメールフォーム、または下記、お電話にてお問い合わせください。

03-6455-3677
商品に関して 商品のご購入は こちら

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

Copyright (C) tenzan-honey all natuer shin-ra-ban-sho.com  All Rights Reserved.